48歳熟女人妻の本当の姿

 

48歳の熟女人妻が書くPCMAX体験談です。PCMAXで出会った彼とのセックスについて詳細に描かれているという内容ですね。アナルビーズとおちんちんで同時に2穴責めされて悶絶している48歳の熟女の姿というのは強烈にエロいでしょうね。彼とのセックスにのめり込んで狂っているという感じがよく伝わってくる体験談でした。

 

 

【PCMAX体験談・48歳人妻(東京都)】

 

 

待ちに待った彼との大切な時間。彼の待つ駅へ着くと、小走りで待ち合わせ場所へと向かっている自分がいます。早く彼に会いたい。そして彼の車に乗り込むと、心の中で「大好き」と呟いているんです。運転中の彼の横顔を思う存分堪能させてもらいます。旦那の顔なんて一瞬でも見たくないのにね(笑) 彼の横顔を見てるだけで、体も心もとろけちゃいそうになります。紅葉に色づいて風景もロマンチック。恋する乙女は何でもロマンチックに見えるものです。48歳になっても、恋すれば乙女と同じなんです。

 

そしてホテルの部屋に入り、真剣にカメラの設置をする彼。普段の仕事中もこんな表情してるのかなぁ、なんて彼をこっそり観察しちゃう私。お風呂にお湯もたっぷり溜まったようで、愛しのお風呂タイムです。彼に後ろから抱き締められて、身も心も温まります。それから向き合わせになって、彼の腰を浮かせ、愛おしいオチン○○を咥えます。ホントに愛おしい。思いっきり味わいます。舐めていると、体が彼を欲しいと疼いてしまい、粘膜が感じてしまうんです。

 

もう我慢できないと思った頃合いで、彼が私を立たせ、足を広げさせ、かなり恥ずかしい姿にさせられて、割れ目を下から舐め上げられます。彼の舌の動きが私をどんどん狂わせていく。もっともっと狂わせて欲しいと思う。だってこんなに会うのを我慢したんだから。お尻を突きだした状態で、クリトリスとアナルを同時に刺激してもらうと、もう気持ち良すぎて、頭が真っ白になってくる。こんな恥ずかしい姿で感じているという事にも興奮してしまう。

 

そしてローションを垂らしてヌルヌルの感触がたまらなく気持ち良くて、彼がアナルビーズをユックリ抜き差ししながら私をどんどん淫乱女へと変えさせていく。アナルがこんなに気持ちいいものだと教えてくれたのも彼。そして後ろから彼のオチン○○が入って来る。穴から激しい快感が涌き上がってくる。アナルのビーズも抜き差しされ2つの穴から同時に気持ちよさが突き上がってくる。「あ〜〜!気持ちいい!!もうダメ!!」と私は絶叫してしまう。体の奥底から快感が突き上がってくる感じ。もう私の体は完全に彼のもの。彼にもっともっと無茶苦茶にされたい。そしてこの時間が永遠に続いてほしいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

子供の幼稚園のお迎え前に不倫セックスを楽しむ人妻
子供の幼稚園のお迎え前にホテルで不倫セックスを楽しむという人妻さんとの出会いやセックスについて書かれているPCMAX体験談です。
ハプニングバーでの複数の男とのセックスにハマる人妻
PCMAXで出会った人妻とハプニングバーへ行ったという事などが綴られているPCMAX体験談がありました。